2008年11月16日

赤い.jpg

11月はなんやかんや毎年旅行に行っている気がする。
毎年、1泊のプチトリップだが。

いい季節だから。
吸い込む空気が少し湿っている。
上を見上げる。
美しい道を、大体10キロくらい歩いたと思う。

深い森。
淡い、樹海。

夜は思いがけず、湖畔で打ち上げ花火。

素晴らしい神社で
真っ赤な紅葉をみて
何千年もそこにある樹の苔にふれてきた。

「お兄ちゃんの夢がかないますように」

と いう絵馬に泣けた。


次はどこに行こうかねえ。
posted by ちみん at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。